Menu Close

5.2. Maven の依存関係について

Maven BOM (Bill of Materials) ファイルの目的は、正常に動作する Maven 依存関係バージョンのセットを提供し、各 Maven アーティファクトに対して個別にバージョンを定義する必要をなくすことです。

Fuse を実行する各コンテナーには専用の BOM ファイルがあります。

注記

これらの BOM ファイルは https://github.com/jboss-fuse/redhat-fuse にあります。または、BOM ファイル更新の詳細は 最新のリリースノート を参照してください。

Fuse BOM には以下の利点があります。

  • Maven 依存関係のバージョンを定義するため、依存関係を pom.xml に追加するときにバージョンを指定する必要がありません。
  • 特定バージョンの Fuse に対して完全にテストされ、完全にサポートする依存関係のセットを定義します。
  • Fuse のアップグレードを簡素化します。
重要

Fuse BOM によって定義される依存関係のセットのみが Red Hat によってサポートされます。