Menu Close

3.3.2. 最後のコネクションの選択

Fuse Online で Salesforce to database サンプルインテグレーションの作成を続けるには、最初のコネクションを追加した後、最後のコネクションをインテグレーションに追加します。

前提条件

  • Salesforce コネクションを最初のコネクションとしてインテグレーションに追加済みである必要があります。
  • Fuse Online は最後のコネクションの追加を要求します。

手順

  1. Fuse Online の Choose a connection ページで PostgresDB コネクションをクリックします。このインテグレーションは、このデータベースコネクションに定義された認証情報を使用して、提供されたサンプルデータベースに接続することで終了します。
  2. Choose an action ページで Invoke stored procedure を選択します。これはデータをストアドプロシージャーに渡します。
  3. Procedure name フィールドで add_lead を受け入れます。これは、サンプルデータベースで実行するために用意されたストアドプロシージャーです。選択した手順は、たとえばどの Salesforce データフィールドをどのデータベースフィールドにマップする必要があるかなど、インテグレーションの追加ステップの要件を決定します。
  4. Next をクリックして最後のコネクションをインテグレーションに追加します。