Menu Close

3.2. Salesforce コネクションの作成

Salesforce でデータにアクセスするインテグレーションを作成するには、最初に Salesforce コネクションを作成する必要があります。Salesforce コネクションの作成後、複数のインテグレーションで使用することができます。

前提条件

  • Fuse Online にログインしている必要があります。
  • Fuse Online がウェブブラウザーで開かれている必要があります。
  • Fuse Online 環境が Salesforce にアクセスできるアプリケーションとして登録されている必要があります。
  • Fuse Online の Settings ページで登録した後に受け取った Salesforce クライアント ID およびクライアントシークレットが追加済みである必要があります。

    Fuse Online が登録されていない場合は、「Fuse Online を Salesforce クライアントアプリケーションとして登録」を参照してください。

    Fuse Online インストールを Salesforce クライアントとして登録した後、必ず 2 - 10 分待ってから Salesforce コネクションを作成してください。

手順

  1. Fuse Online で、左側のパネルにある Connections をクリックして、使用できるコネクションを表示します。
  2. Create Connection をクリックし、利用できるコネクターを表示します。コネクターは、1 つ以上のコネクションを作成するためのテンプレートです。
  3. Salesforce コネクターをクリックします。
  4. Connect Salesforce をクリックして、Salesforce の承認ページを表示します。承認ページを表示するには Salesforce にログインする必要があることがあります。

    Connect Salesforce が表示されない場合、Fuse Online 環境は Salesforce クライアントアプリケーションとして登録されていません。「Registering Fuse Online as a Salesforce client application」を参照してください。Salesforce コネクションの作成時に Fuse Online 環境が Salesforce クライアントアプリケーションとして登録されていない場合、Fuse Online は承認を要求する複数のフィールドを表示します。これらのフィールドに値を入力して Salesforce コネクションを作成することはできますが、推奨されません。

    注記

    以下のエラーは、Salesforce に正しい Fuse Online コールバック URL が指定されていないことを表しています。

    error=redirect_uri_mismatch&error_description=redirect_uri%20must%20match%20configuration

    このエラーメッセージが表示されたら、Salesforce で「Registering Fuse Online as a Salesforce client application」の手順にしたがって Fuse Online コールバック URL が指定されていることを確認してください。

  5. Allow をクリックして、Fuse Online に戻ります。
  6. Name フィールドに、このコネクションを別のコネクションと区別するために使用する名前を入力します。たとえば、SF Connect 1 を入力します。
  7. Description は任意のフィールドで、このコネクションに関する便利な情報を入力します。たとえば、次のように入力します。 Sample Salesforce connection that uses my Salesforce login credentials.
  8. Save をクリックし、作成したコネクションが利用可能になったことを確認します。上記の例の名前を入力した場合は、インテグレーションに追加できるコネクションとして SF Connect 1 が表示されます。