Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

6.16. Camel Spring Boot でのテスト

Camel を Spring Boot で実行すると、Spring Boot は自動的に Camel と @Component アノテーションが付けられたそのルートを組み込みします。Spring Boot でテストする場合、@ContextConfiguration ではなく @SpringBootTest を使用して、使用する設定クラスを指定します。

異なる RouteBuilder クラスに複数の Camel ルートがある場合、アプリケーションの実行時に Camel Spring Boot コンポーネントによってこれらのルートがすべて自動的に組み込まれます。1 つの RouteBuilder クラスのみからルートをテストする場合は、以下のパターンを使用して、有効にする RouteBuilder を include (含める) または exclude (除外) することができます。

  • java-routes-include-pattern: パターンに一致する RouteBuilder クラスを include (含める)ために使用されます。
  • java-routes-exclude-pattern: パターンに一致する RouteBuilder クラスを exclude (除外) するために使用されます。exclude は include よりも優先されます。

手順

  1. 以下のように、ユニットテストクラスの include または exclude パターンを @SpringBootTest アノテーションへのプロパティーとして指定します。

    @RunWith(CamelSpringBootRunner.class)
    @SpringBootTest(classes = {MyApplication.class);
       properties = {"camel.springboot.java-routes-include-pattern=**/Foo*"})
    public class FooTest {

    FooTest クラスの include パターンは Ant スタイルパターンを表す **/Foo* です。このパターンは、すべてのパッケージ名と一致する 2 つのアスタリスクで始まります。/Foo* は、FooRoute のようにクラス名が Foo で始まる必要があることを意味します。

  2. 以下の maven コマンドを使用してテストを実行します。

    mvn test -Dtest=FooTest