Menu Close

9.7. OSGi 設定の自動デプロイ

configfile 要素を機能に追加すると、OSGi 設定ファイルが InstallDir/etc ディレクトリーを同時に追加することができます。これは、機能とそれに関連する設定を同時にインストールできることを意味します。

たとえば、org. fusesource.fuseesb.example.cfg 設定ファイルが mvn:org.fusesource.fuseesb.example/configadmin/1.0/cfg の Maven リポジトリーにアーカイブされている場合は、以下の要素を機能に追加して設定ファイルをデプロイできます。

<configfile finalname="etc/org.fusesource.fuseesb.example.cfg">
  mvn:org.fusesource.fuseesb.example/configadmin/1.0/cfg
</configfile>