Menu Close

第5章 OSGi バンドルのビルド

概要

本章では、Maven を使用して OSGi バンドルを構築する方法を説明します。バンドルを構築する場合、Maven バンドルプラグインはOSGi バンドルヘッダーの生成を自動化できるため、重要な役割を果たします (そうでなければ面倒な作業になります)。完全なサンプルプロジェクトを生成する Maven archetype も、バンドルプロジェクトの開始点を提供できます。

5.1. バンドルプロジェクトの生成

5.1.1. Maven アーキタイプでのバンドルプロジェクトの生成

迅速に開始できるようにするため、Maven アーキタイプを呼び出して、Maven プロジェクトの初期概要を生成します (Maven アーキタイプはプロジェクトウィザードに似ています)。以下の Maven アーキタイプは、OSGi バンドルをビルドするためのプロジェクトを生成します。

5.1.2. Apache Camel アーキタイプ

Apache Camel OSGi archetype は、OSGi コンテナーにデプロイできるルートを構築するプロジェクトを作成します。

以下の例は、GroupId:ArtifactId: Version と Maven archetype コマンドと Maven archetype コマンドを使用して camel-blueprint プロジェクトを生成する方法を示しています。

mvn archetype:generate \
 -DarchetypeGroupId=org.apache.camel.archetypes \
 -DarchetypeArtifactId=camel-archetype-blueprint \
 -DarchetypeVersion=2.23.2.fuse-790054-redhat-00001

このコマンドの実行後、Maven は GroupIdArtifactId、および Version を指定するよう要求します。

5.1.3. バンドルのビルド

デフォルトでは、前述のアーキタイプは新しいディレクトリーにプロジェクトを作成します。その名前は指定したアーティファクト ID ArtifactId と同じです。新規プロジェクトで定義したバンドルをビルドするには、コマンドプロンプトを開いてプロジェクトディレクトリー(例: pom.xml ファイルが含まれるディレクトリー)に移動し、以下の Maven コマンドを入力します。

mvn install

このコマンドの効果は、すべての Java ソースファイルをコンパイルし、ArtifactId/target ディレクトリーでバンドル JAR を生成し、ローカルの Maven リポジトリーに生成された JAR をインストールします。