Menu Close

16.10.8. 機能バンドル

16.10.8.1. 開始レベル

デフォルトでは、機能によってデプロイされるバンドルには、karaf. startlevel.bundle プロパティーに etc/config.properties 設定ファイルで定義された値と比べて開始レベルが等しくなり ます。

この値は、機能 XML の <bundle/> 要素の start-level 属性によって "overrided" にすることができます。

  <feature name="my-project" version="1.0.0">
    <bundle start-level="80">mvn:com.mycompany.myproject/myproject-dao</bundle>
    <bundle start-level="85">mvn:com.mycompany.myproject/myproject-service</bundle>
  </feature>

start-level 属性は、myproject -dao バンドルが使用するバンドルの前に開始されるようにします。

start-level を使用する代わりに、必要なパッケージまたはサービスを定義することで、OSGi フレームワークに依存関係が何であるかを知らせる方がよいでしょう。これは、start-level の設定よりも堅牢です。