Menu Close

第31章 サービスの公開

概要

JAX-WS サービスをスタンドアロンの Java アプリケーションとしてデプロイする場合は、サービスプロバイダーを公開するコードを明示的に実装する必要があります。

31.1. サービスを公開するタイミング

Apache CXF は、サービスをサービスプロバイダーとして公開するさまざまな方法を提供します。サービスを公開する方法は、使用しているデプロイメント環境によって異なります。Apache CXF でサポートされるコンテナーの多くでは、エンドポイントの公開にロジックを書き込む必要はありません。ただし、以下の 2 つの例外があります。

  • サーバーをスタンドアロンの Java アプリケーションとしてデプロイする場合
  • Blueprint を使用せずに OSGi コンテナーにサーバーをデプロイする場合

サポートされるコンテナーへのアプリケーションのデプロイに関する詳細は、パートIV「Web サービスのエンドポイントの設定」を参照してください。