Menu Close

24.3.4.18. エンドポイントへのプロパティとポリシーの追加

概要

プロパティとポリシーの両方を使用して、設定データをエンドポイントに関連付けることができます。これらの間の基本的な違いは、プロパティー が Apache CXF 固有の設定メカニズムであるのに対して、ポリシー は標準の WSDL 設定メカニズムであることです。ポリシーは通常 WS 仕様および標準に基づいており、通常は WSDL コントラクトに表示される wsdl:policy 要素を定義して設定されます。これとは対照的に、プロパティーは Apache CXF 固有のもので、通常は Apache CXF Spring 設定ファイルで jaxws:properties 要素を定義して設定されます。

ただし、ここで説明するように、アノテーションを使用して Java でプロパティー設定および WSDL ポリシー設定を定義することも可能です。