Menu Close

12.2. コンシューマーの設定

12.2.1. HTTP コンシューマーエンドポイントのメカニズム

HTTP コンシューマエンドポイントは、エンドポイントがリダイレクト応答を自動的に受け入れるかどうか、エンドポイントがチャンクを使用できるかどうか、エンドポイントがキープアライブを要求するかどうか、エンドポイントがプロキシーと対話する方法など、複数の HTTP コネクション属性を指定できます。HTTP コネクションプロパティーのほかに、HTTP コンシューマーエンドポイントでセキュア化の方法を指定できます。

コンシューマーエンドポイントは 2 つのメカニズムを使用して設定できます。