Menu Close

付録A Maven OSGi ツールの使用

概要

大規模なプロジェクトで、バンドルまたはバンドルのコレクションを手動で作成するのは面倒です。Maven バンドルプラグインは、プロセスを自動化し、バンドルマニフェストの内容を指定するための多くのショートカットを提供することで、ジョブを容易に行うことができます。

A.1. Maven バンドルプラグイン

Red Hat Fuse OSGi ツールは、Apache Felix からの Maven バンドルプラグイン を使用します。バンドルプラグインは、Peter Kriens の bnd ツールに基づいています。バンドルにパッケージ化されているクラスの内容をイントロスペクションすることで、OSGi バンドルマニフェストの構築を自動化します。バンドルに含まれるクラスに関する知識を使用して、プラグインはバンドルマニフェストの Import-Packages および Export-Package プロパティーを設定するのに適切な値を計算することができます。プラグインには、バンドルマニフェストの他の必要なプロパティーに使用されるデフォルト値もあります。

バンドルプラグインを使用するには、以下を実行します。

  1. プロジェクトの POM ファイルへのバンドルプラグインの「Red Hat Fuse OSGi プロジェクトの設定」
  2. バンドルのマニフェストを正しく設定するためのプラグインの「Bundle プラグインの設定」