Menu Close

12.4.5. 解決ストラテジーの一覧

PlaceholderResolver サービスは、異なるプロパティープレースホルダー解決ストラテジーのコレクターとして動作します。デフォルトで提供される解決ストラテジーを以下の表に示します。

  1. 解決ストラテジーの一覧

接頭辞

説明

env

env:JAVA_HOME

OS 環境変数からプロパティーを検索します。

`sys

sys:java.version

Java JVM システムプロパティーからプロパティーを検索します。

`service

service:amq

サービス命名規則を使用して、OS 環境変数からプロパティーを検索します。

service.host

service.host:amq

ホスト名の部分のみを返すサービス命名規則を使用して、OS 環境変数からプロパティーを検索します。

service.port

service.port:amq

ポートの部分のみを返すサービス命名規則を使用して、OS 環境変数からプロパティーを検索します。

k8s:map

k8s:map:myMap/myKey

Kubernetes ConfigMap (API 経由) からプロパティーを検索します。

k8s:secret

k8s:secret:amq/password

Kubernetes の Secret (API またはボリュームマウント経由) からプロパティーを検索します。