Menu Close

11.5.2. PropertySource reload のレベル

spring.cloud.kubernetes.reload.strategy プロパティーでは以下のリロードレベルがサポートされます。

refresh

(デフォルト): @ConfigurationProperties または @RefreshScope アノテーションが付けられた設定 Bean のみがリロードされます。このリロードレベルは、Spring Cloud コンテキストの更新機能を利用します。

注記

PropertySource reload 機能は、リロードストラテジーが refresh に設定されている場合に シンプルな プロパティー (コレクションではない) のみに使用できます。コレクションによって対応されるプロパティーは起動時に変更しないでください。

restart_context
Spring の ApplicationContext 全体が正常に再起動されます。Bean は新しい設定で再作成されます。
shutdown
Spring の ApplicationContext がシャットダウンされ、コンテナーの再起動がアクティベートされます。このレベルを使用する場合は、デーモンでないすべてのスレッドが ApplicationContext にバインドされ、レプリケーションコントローラーまたはレプリカのセットが Pod を再起動するよう設定されているようにしてください。