第6章 Box への接続

インテグレーションでは、Box からファイルをダウンロードしたり、Box にファイルをアップロードしたりすることができます。

Box へのコネクションはシンプルなインテグレーションを開始できません。つまり、Box コネクションを使用してインテグレーションの実行をトリガーすることはできません。

詳細は以下を参照してください。

6.1. Fuse Online を Box クライアントとして登録

Fuse Online 環境を Box にアクセスできるクライアントアプリケーションとして登録する必要があります。これにより、Box に接続するインテグレーションをいくつでも作成することができます。そのため、特定の Fuse Online 環境を 1 度だけ Box に登録する必要があります。

Fuse Online を Box クライアントアプリケーションとして登録できるのは、Fuse Online 環境ごとに 1 回のみです。しかし、各 Box コネクションは同じ登録を使用しますが、異なるユーザークレデンシャルを使用することができます。

前提条件

手順

  1. Fuse Online で以下を行います。

    1. 左側のパネルで Settings をクリックします。
    2. Settings ページで、上部付近にあるコールバック URL の右側で Copy Callback URL をクリックし、Fuse Online 環境のコールバック URL をクリップボードにコピーします。この手順の最後の方でこの URL が必要になります。
  2. 別のブラウザータブで https://app.box.com/developers/console の Box 開発者ポータルにアクセスし、以下を行います。

    1. ログインします。
    2. Create New App をクリックします。
    3. Custom App をクリックし、Next をクリックします。
    4. Authentication MethodStandard OAuth 2.0 (User Authentication) をクリックし、Next をクリックします。
    5. アプリケーション名 (例: Fuse Online Client) を入力し、Create App をクリックします。
    6. View Your App をクリックします。
    7. 任意手順:OAuth 2.0 Credentials セクションで、クライアント ID とクライアントシークレットを安全な場所にコピーします。Box へのコネクションを作成するには、これらの値が必要です。
    8. Save Changes をクリックします。

結果

これで Fuse Online 環境が Box クライアントとして登録され、Fuse Online はログインした Box アカウントのコンテンツにアクセスできるようになります。

6.2. Box コネクションの作成

インテグレーションで Box ファイルをダウンロードまたはアップロードするには、インテグレーションに追加できる Box コネクションを作成します。同じコネクションを任意の数のインテグレーションに追加できます。

前提条件

  • Fuse Online 環境を Box にアクセスできるアプリケーションとして登録する Box クライアントアプリケーションが必要です。
  • そのアプリケーションを作成した Box 開発者アカウントにログインできるか、そのアプリケーションの Box クライアント ID および Box クライアントシークレットを取得している必要があります。
  • Box にアクセスするためにこのコネクションが使用する Box アカウントのユーザー名およびパスワードを知っている必要があります。

手順

  1. すでに Box クライアント ID とクライアントシークレットがある場合は、次のステップを省略します。ない場合は、新しいブラウザータブで https://app.box.com/developers/console にアクセスし、以下を行います。

    1. Fuse Online 環境から Box へのアクセスを登録するアプリケーションを作成した Box アカウントにログインします。
    2. My Apps ページで、Fuse Online アプリケーションをクリックして設定を表示します。
    3. 左側の Configuration をクリックします。
    4. OAuth 2.0 Credentials セクションで、クライアント ID をクリップボードにコピーします。
  2. 別のブラウザータブを使用して、Fuse Online で以下を行います。

    1. Connections をクリックします。
    2. Create Connection をクリックします。
    3. Box コネクターをクリックします。
    4. User name フィールドに、Box ファイルをダウンロードまたはアップロードするためにこのコネクションが使用する Box アカウントのユーザー名を入力します。
    5. User password フィールドに、そのアカウントのパスワードを入力します。
    6. Client ID フィールドに Box のクライアント ID を貼り付けます。
  3. 任意手順:必要な場合は Box アプリケーションの OAuth 2.0 Credentials に戻り、クライアントシークレットをクリップボードにコピーして Fuse Online に戻ります。
  4. Client secret フィールドに Box のクライアントシークレットの文字列を貼り付けます。
  5. Validate をクリックします。Fuse Online はこのコネクションを検証できるかを示すメッセージを表示します。検証に失敗した場合は、入力した値が正しいことを確認し、再度検証を行ってください。
  6. 検証に成功したら Next をクリックします。
  7. Name フィールドに、このコネクションを別のコネクションと区別するために使用する名前を入力します。たとえば、Box Sales Account を入力します。
  8. Description は任意のフィールドで、このコネクションに関する便利な情報を入力します。たとえば、Sample Box connection that can access content in our company sales Box account. を入力します。
  9. Save をクリックし、作成したコネクションが利用可能になったことを確認します。上記の例の名前を入力した場合は、インテグレーションに追加できるコネクションとして Box Sales Account が表示されます。

6.3. インテグレーションの途中での Box ファイルのダウンロードまたはアップロード

インテグレーションの途中で Box からファイルをダウンロードしたり Box にファイルをアップロードしたりするには、Box コネクションをフローの途中に追加します。

前提条件

  • Box コネクションが作成されている必要があります。
  • フローを作成または編集することになり、Fuse Online でインテグレーションに追加するよう要求されます。

手順

  1. Add to Integration ページで、コネクションの追加先のプラス記号をクリックします。
  2. インテグレーションが使用する Box コネクションをクリックします。
  3. Choose an action ページで、以下の 1 つを選択します。

    • このコネクションがアクセスする Box アカウントからファイルを取得する場合は Download を選択します。
    • このコネクションがアクセスする Box アカウントにファイルをアップロードする場合は Upload を選択します。
  4. 選択したアクションを設定します。

    ファイルを ダウンロード する場合は以下を行います。

    1. File encoding フィールドで UTF-8 を許可するか、コネクションが取得するファイルのエンコーディングを指定します。
    2. 任意手順:File ID フィールドで、取得するファイルの Box ID を指定します。ファイル ID は、Box のファイルを表示する場合に URL の最後にあります。たとえば、URL が https://app.box.com/file/537364588548 の場合、537364588548 がファイル ID になります。

      この代わりに、このコネクションの前にデータマッパーステップを追加し、前のステップのファイル ID をこのコネクションにマップできます。

      本リリースでは、単一のファイルのみをダウンロードできます。しかし、前のステップからファイル ID をマップすると、ファイルの識別を動的にすることができます。たとえば、ID はデータベースから取得することができます。そのため、実行ごとに異なるファイルをダウンロードする可能性があります。

    ファイルを アップロード する場合は以下を行います。

    1. Parent folder ID フィールドに、ファイルのアップロード先となる Box フォルダーの ID を入力します。

      Box のフォルダーの内容を表示している場合、URL の最後が Box フォルダー ID になります。たとえば URL が https://app.box.com/folder/89490291417 の場合、フォルダー ID は 89490291417 になります。本リリースでは、単一のファイルのみをアップロードできます。

    2. 任意手順:File name フィールドに新規ファイルの名前を入力します。指定した Box フォルダーにあるファイルの名前を指定すると、コネクションはフォルダーにあるファイルを上書きします。

      コネクションへの入力は、Box にアップロードするファイルである必要があります。ファイル名を指定しない場合、コネクションへの入力ファイルと同じ名前のファイルがすでに存在しなければ、それと同じ名前のファイルをアップロードします。

    3. Next をクリックして、アップロードアクションの入力タイプを指定します。
    4. Select Type フィールドで Type specification not required を指定し、Next をクリックします。

結果

インテグレーションフローで追加した場所にコネクションが表示されます。

6.4. Box にファイルをアップロードしてインテグレーションを終了

ファイルを Box にアップロードしてインテグレーションを終了するには、Box コネクションをインテグレーションの最後のコネクションとして追加します。

前提条件

  • Box コネクションが作成されている必要があります。
  • シンプルなインテグレーションを作成または編集することになります。Fuse Online で最後のコネクションを選択するよう要求されます。

手順

  1. Choose a connection ページで、インテグレーションの終了に使用する Box コネクションをクリックします。
  2. Choose an action ページで Upload アクションを選択し、このコネクションがアクセスする Box アカウントにファイルをアップロードします。
  3. Parent folder ID フィールドに、ファイルのアップロード先となる Box フォルダーの ID を入力します。

    Box のフォルダーを選択する場合、URL の最後が Box のフォルダー ID になります。たとえば URL が https://app.box.com/folder/89490291417 の場合、フォルダー ID は 89490291417 になります。本リリースでは、単一のファイルのみをアップロードできます。

  4. 任意手順:File name フィールドに新規ファイルまたは既存ファイルの名前を入力します。指定した Box フォルダーにあるファイルの名前を指定すると、コネクションはフォルダーにあるファイルを上書きします。

    コネクションへの入力は、Box にアップロードするファイルである必要があります。ファイル名を指定しない場合、コネクションへの入力ファイルと同じ名前のファイルをアップロードします。

  5. Next をクリックします。
  6. Select Type フィールドで Type specification not required を指定し、Next をクリックします。

結果

インテグレーションビジュアライゼーションの最後にコネクションが表示されます。