3.4. OCP での Fuse Online のアップグレード

オンサイトで OCP で Fuse Online をアップグレードするには、最新の Fuse Online リリースをダウンロードして、クラスター管理者から Fuse Online をアップグレードする権限を取得し、更新スクリプトを実行します。

時々、パッチとセキュリティー修正が組み込まれた新しいアプリケーションイメージが Fuse Online に対してリリースされます。これらの更新は、Red Hat のエラータ更新チャネルを介して通知されます。その後、Fuse Online イメージをアップグレードできます。

下記条件のアップグレード手順は同じです。

  • Fuse Online 7.5 から Fuse Online 7.6
  • Fuse Online 7.6 の古いバージョンから Fuse Online 7.6 の新しいバージョン

前提条件

  • オンサイトで Fuse Online バージョン 7.5 が OCP にインストールされ、稼働している。または、オンサイトで Fuse Online 7.6 のあるバージョンが OCP にインストールされ、稼働しており、新しいアプリケーションイメージへのアップグレードを考えている。

    以前のバージョンの場合は以下が必要になります。

    • OCP で Fuse Online バージョン 7.4 を実行している場合は、7.5 にアップグレード してから 7.6 にアップグレードする必要があります。
    • OCP で Fuse Online バージョン 7.3 を実行している場合は、7.4 にアップグレード してから 7.5 にアップグレードする必要があります。
    • OCP で Fuse Online バージョン 7.2 を実行している場合は、7.3 にアップグレード する必要があります。
    • OCP で Fuse Online バージョン 7.1 を実行している場合は、7.2 にアップグレード する必要があります。
  • oc クライアントツールをインストール済みであり、Fuse Online がインストールされている OCP クラスターに接続されている。
  • クラスター管理者権限がある (この手順の最初の 5 つの手順で必要です)。

手順

  1. クラスター管理者は、Fuse Online パッケージをダウンロードしてして、特定のプロジェクトでユーザーに対して Fuse Online のアップグレード権限を割り当てる必要があります。

    1. 以下の場所から Fuse Online インストールスクリプトが含まれるパッケージをダウンロードします。

      https://github.com/syndesisio/fuse-online-install/releases/tag/1.9

      ファイルシステムの任意の場所で、ダウンロードしたアーカイブを展開します。fuse-online-install-1.9 ディレクトリーには、Fuse Online のアップグレード用のスクリプトとサポートファイルが含まれます。

    2. 展開したアーカイブが含まれるディレクトリーに移動します。以下に例を示します。

      cd fuse-online-install-1.9

    3. 以下のように、クラスター管理者アカウントで OpenShift にログインします。

      oc login -u admin -p admin

    4. Fuse Online をアップグレードする必要のある OpenShift プロジェクトに切り替えます。

      oc project fuse-online-project

    5. そのプロジェクト内だけで、Fuse Online のアップグレード権限を割り当てます。たとえば、以下のコマンドは、developer ユーザーに、Fuse Online のアップグレード権限を割り当てます。クラスター管理者がこのコマンドを実行した後に、developer ユーザーは対象のプロジェクトでのみ (fuse-online-project) Fuse Online をアップグレードできます。

      bash install_ocp.sh --grant developer

  2. Fuse Online のアップグレード権限を割り当てられたユーザーは、アプリケーションを実行できます。

    1. 以下のように、OpenShift にログインします。

      oc login -u developer

    2. 以下のように、Fuse Online をアップグレードするプロジェクトに切り替えます。

      oc project fuse-online-project

    3. アップグレードするバージョンを確認するには、以下のように --version オプションを指定して更新スクリプトを実行します。

      bash update_ocp.sh --version

    4. 以下のような更新スクリプトを実行します。

      bash update_ocp.sh

      このスクリプトの詳細を確認するには、$ bash update_ocp.sh --help を実行します。

      インフラストラクチャーのアップグレード中およびアップグレード後も、既存のインテグレーションは引き続き Fuse Online ライブラリーおよび依存関係の古いバージョンで実行されます。

  3. 次のように稼働中の Fuse Online インテグレーションをアップグレードします。

    1. Fuse Online で、アップグレードするインテグレーションを選択します。
    2. Edit を選択します。
    3. Publish を選択してインテグレーションを再パブリッシュします。

    インテグレーションの再パブリッシュを行うと、最新の Fuse Online 依存関係を使用して再ビルドが強制されます。