10.7.7.2. 2 番目の部分

direct:abc エンドポイントがメッセージを受信すると、上記のバリデーターが以下のルート定義に適用されます。

注記

Java DSL では、inputType ではなく、inputTypeWithValidate が使用され、XML DSL では inputType 宣言の validate 属性は true に設定されます。

Java DSL の場合

from("direct:abc")
    .inputTypeWithValidate("xml:ABCOrder")
    .log("${body}");

XML DSL の場合

<camelContext id="camel" xmlns="http://camel.apache.org/schema/spring">
    <route>
        <from uri="direct:abc"/>
        <inputType urn="xml:ABCOrder" validate="true"/>
        <log message="${body}"/>
    </route>
</camelContext>