Menu Close

C.4. OpenShift Maven プラグインのインストール

このプラグインは Maven の中央リポジトリーで使用でき、以下のようにインテグレーション前後のフェーズに接続することができます。デフォルトでは、Maven は org.apache.maven.plugins パッケージおよび org.codehaus.mojo パッケージのプラグインのみを検索します。JKube プラグインゴールのプロバイダーを解決するには、 ~/.m2/settings.xml ファイルを編集し、org.eclipse.jkube namespace を <pluginGroups> 設定に追加します。

手順

  • OpenShift Maven プラグインをインテグレーション前およびインテグレーション後のフェーズに接続するには、以下の ~/.m2/settings.xml ファイルを追加します。
<settings>
      ...

      <pluginGroups>
        <pluginGroup>org.jboss.redhat-fuse</pluginGroup>
      </pluginGroups>

      ...
</settings>

<plugin>
  <groupId>org.jboss.redhat-fuse</groupId>
  <artifactId>openshift-maven-plugin</artifactId>
  <version>${fuse.version}</version>

  <configuration>
     ....
     <images>
        <!-- A single's image configuration -->
        <image>
          ...
          <build>
           ....
          </build>
        </image>
        ....
     </images>
  </configuration>

  <!-- Connect oc:resource, oc:build and oc:helm to lifecycle phases -->
  <executions>
    <execution>
       <id>jkube</id>
       <goals>
         <goal>resource</goal>
         <goal>build</goal>
         <goal>helm</goal>
       </goals>
    </execution>
  </executions>
</plugin>