10.2. memory_policy 要素

memory_policy 要素には次のような要素が含まれます。

表10.2 memory_policy 要素

要素タイプ説明プロパティー
overcommit percent=複合型許容されるホストのメモリー使用率。この値を超えると、そのホスト上では仮想マシンをそれ以上起動できなくなります。KSM を使用する環境では、メモリー共有により、仮想マシンは使用可能なホストメモリーを超える容量を使用することができます。推奨値には 100 (なし)、150 (サーバーの負荷)、および 200 (デスクトップの負荷) が含まれます。
transparent_hugepages複合型Transparent Hugepage の enabled ステータスを定義します。ステータスは true または false のいずれかです。capabilities 機能セットをチェックして、ご使用のバージョンが transparent hugepages をサポートしていることを確認してください。