付録H 改訂履歴

改訂履歴
改訂 3.6-18.3Fri Mar 10 2017Red Hat Localization Services
翻訳を更新
改訂 3.6-18.2Wed Aug 3 2016Red Hat Localization Services
日本語版を更新
改訂 3.6-18.1Mon Jul 18 2016Red Hat Localization Services
翻訳ファイルを XML ソースバージョン 3.6-18 と同期
改訂 3.6-18Fri 1 Jul 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1351827: Satellite を使用したエラータの管理に関する章のリンクを修正
改訂 3.6-17Wed 29 Jun 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1309180: 仮想マシンプールの手順と表が UI と一致するように更新
BZ#1322699: ボンディングのセクションを更新し、VLAN タグ付きと VLAN タグ無しの両ネットワークを同じボンディングで使用できることを記載
BZ#1317514: SPICE と HTTPS との互換性についての説明を明確化
BZ#1303812: 仮想マシンのシーリングに関する説明を追加
BZ#1347501: Satellite 統合に伴う変更について記載
改訂 3.6-16Tue 21 Jun 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1306117: Satellite サーバーのエラータを Manager で表示するための手順を追加
改訂 3.6-15Wed 25 May 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1312224: engine-backup の例を更新し、1 つのコマンドで「--scope」パラメーターを複数回使用可能であることを記載
BZ#1301447: InClusterUpgrade スケジューリングポリシーに関する情報を追加
BZ#1305153: iSCSI ストレージの手順を更新
改訂 3.6-14Tue 03 May 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1285347: スケジューリングでのメモリーベースのフィルタリングオプションについての説明を追加
BZ#1306495: 同じ環境内または異なる環境のデータセンター間でのストレージドメインの移行についての説明を追加
改訂 3.6-13Wed 13 Apr 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1303484 「削除後にワイプ」のオプションを選択した場合に、仮想ディスクが正しくワイプされたことを確認する方法についての説明を追加
BZ#1302539: MAC アドレスプールに関するセクションを追加
BZ#1302712: LUN サイズをリフレッシュする手順を追加
BZ#1259625: サードパーティー製のウォッチドッグに関する警告を追加
BZ#1306132: UCS 統合に向けた仮想 NIC プロファイルの設定手順を追加
BZ#1168288: ホットプラグインのサポートに関する注記を追加
BZ#1313217: ローカルの ISO およびデータストレージドメインがあるかどうかをチェックする ovirt-engine-rename ツールに関する説明を追加
改訂 3.6-12Wed 23 Mar 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1121840: websocket プロキシーに関する説明と、別のマシンへの移行手順を追加
改訂 3.6-11Wed 09 Mar 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1207510: システムユーザーとグループに関する情報を更新
BZ#1302707: 仮想マシンレベルで設定可能なマシンタイプと CPU タイプについての情報を追加
BZ#1255730: Red Hat Gluster Storage ボリュームをストレージドメインとしてアタッチするには glusterfs-cli パッケージが必要である旨の注記を追加
BZ#1311826 デバイスパススルーオプションについての情報、「NIC の Virtual Function 設定の編集」および「仮想 NIC プロファイルでのパススルーの有効化」の新規トピックを追加
BZ#1285799: ホストデバイスの確認方法と、GPU パススルーに向けたホストおよびゲストシステムの準備についての説明を追加
改訂 3.6-10Tue 01 Mar 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1302519: 追加のローカルドメイン作成についての情報を追加
改訂 3.6-9Mon 22 Feb 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1075522: ホストネットワークQoS についての説明と手順を追加
改訂 3.6-8Fri 19 Feb 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1296393 「ovirt-engine-extension-aaa-ldap」拡張機能についての内容を追加
BZ#1250877: ethtool の設定手順を追加
改訂 3.6-7Mon 08 Feb 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1285344: ホストとストレージドメインの外部ヘルスステータスに関する情報を追加
BZ#1252755: 仮想ディスクのコピー手順を更新
BZ#1302722: Windows XP および Windows 2003 系の言及を削除
BZ#1236984: 新しい VmImporterExporter ロールについての説明を追加
BZ#1252738: LUN ディスクの追加の説明フィールドを更新
改訂 3.6-6Mon 25 Jan 2016Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1283074: 新規仮想ディスクウィンドウの設定についての表の説明を更新
BZ#978712: Gluster Storage ボリュームをストレージドメインとしてアタッチする手順を追加
BZ#1276715: UserVmManager で仮想マシンの移行を実行できると記載されていた箇所を削除
BZ#1268304: NetworkUser ロールを VnicProfileUser ロールに置き換え
BZ#1273261: ローカルユーザーの管理についての説明を追加
BZ#1292309: bridge_opts パラメーターについての説明を追加
改訂 3.6-5Thu 10 Dec 2015Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1284288: 「rhevm」管理ネットワークと記載されていた箇所を「ovirtmgmt」に変更
BZ#1213289: ホストのメンテナンスモードの概念の説明を追加
BZ#1271237: 仮想マシンプールの編集についての内容を更新
BZ#1177141: バックアップについての概要を更新
改訂 3.6-4Wed 2 Dec 2015Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1285598: 「engine データベースをリモートサーバーのデータベースへ移行する手順」を追加
BZ#1084008: ポートミラーリングについての内容を明確化
BZ#1253562: 外部プロバイダーのセクションを更新し、Cinder、VMware、独立した keystone エンドポイントについての内容を追加
BZ#1202130: 公開鍵のキーストアファイルの作成についての説明を追加
BZ#1285340: クラスターの管理ネットワークオプションについての説明を追加
改訂 3.6-3Wed 18 Nov 2015Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
Red Hat Enterprise Virtualization 3.6 ベータリリースの最終版作成
改訂 3.6-2Wed 11 Nov 2015Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
BZ#1275130: ネットワークインターフェースのラベル付けの手順が管理ポータルと一致するように更新
BZ#1252766: バージョン番号を 3.6 リリース向けに更新
BZ#1253531: 仮想マシンのアイコンのアップロードに関する情報を追加
BZ#1255223: 新しいライブマイグレーション機能についての説明を追加
BZ#1250778: ストレージドメインの作成手順に、閾値を指定するステップを追加
BZ#1250784: ストレージドメインの作成手順に「削除後にワイプ」のステップを追加
BZ#1252748: 仮想ディスクのセクションに Cinder のオプションを追加
BZ#1255229: 電源管理の新しいオプションを追加し、電源管理設定の表を更新
BZ#1234784: 「MOM ポリシーを同期」ボタンについての説明を追加
BZ#1261694: 「クラスターポリシー」を「スケジューリングポリシー」に変更
BZ#1270140: ネットワークに関する記載内容を 1 つの章に再構成
BZ#1250781: ログイン中のユーザーの確認とユーザーセッションの終了についての説明を追加
BZ#1250777: ホストをメンテナンスモードに切り替える際の理由の指定についての説明を追加
BZ#1250780: バックアップと復元の手順の例をより明確にするように更新
BZ#1230042: ストレージドメインの編集についての内容を更新
改訂 3.6-1Tue 11 Aug 2015Red Hat Enterprise Virtualization Documentation Team
Red Hat Enterprise Virtualization 3.6 リリースの初版作成