第9章 オーバークラウドのリブート

アンダークラウドおよびオーバークラウドでノードを再起動する必要がある場合があります。以下の手順では、異なるノード種別を再起動する方法を説明します。以下の点に注意してください。
  • 1 つのロールで全ノードを再起動する場合には、各ノードを個別に再起動することを推奨しています。この方法は、再起動中にそのロールのサービスを保持するのに役立ちます。
  • OpenStack Platform 環境の全ノードを再起動する場合、再起動の順序は以下のリストを参考にしてください。

推奨されるノード再起動順

  1. director の再起動
  2. コントローラーノードの再起動
  3. Ceph Storage ノードの再起動
  4. コンピュートノードの再起動
  5. Object Storage ノードの再起動

9.1. director の再起動

director ノードを再起動するには、以下のプロセスに従います。
  1. ノードを再起動します。
    $ sudo reboot
  2. ノードが起動するまで待ちます。

ノードが起動したら、全サービスのステータスを確認します。
$ sudo systemctl list-units "openstack*" "neutron*" "openvswitch*"

オーバークラウドとそのノードが存在しているかどうかを確認します。
$ source ~/stackrc
$ nova list
$ ironic node-list
$ heat stack-list

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。