5.3. デフォルトの director プラン

director は、そのデータベース内に Heat テンプレートコレクションを格納します。これは、プラン として保存されます。director 内のプランの一覧を表示するには、以下のコマンドを実行します。
$ openstack management plan list
このコマンドから、オーバークラウド設定が含まれる overcloud というプランが表示されます。このオーバークラウドプランの詳細を表示するには、以下を実行します。
$ openstack management plan show [UUID]
また、オーバークラウドプランの Heat テンプレートファイルをダウンロードして表示することも可能です。以下のコマンドを使用して、このプランの中の Heat テンプレートを stack ユーザーの templates ディレクトリーの中のディレクトリーにダウンロードします。
$ mkdir ~/templates/overcloud-plan
$ openstack management plan download [UUID] -O ~/templates/overcloud-plan/
このコレクションには、主要な Heat テンプレート (plan.yaml) と環境ファイル (environment.yaml) が含まれており、またテンプレートコレクションには、環境ファイルのリソースとして登録されているさまざまなディレクトリーおよびテンプレートファイルが含まれます。
このプランベースのテンプレートは、テストシナリオでオーバークラウドの作成に使用します。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。