Menu Close

9.2. クライアントのサービスプリンシパルでのホスト名の正規化の有効化

ここでは、クライアントのサービスプリンシパルでホスト名の正規化を有効にする方法を説明します。

ホストプリンシパルへのエイリアスの追加 の説明に従って、ホストプリンシパルのエイリアスを使用する場合は、正規化を有効にする必要がないことに注意してください。

前提条件

  • Identity Management (IdM) クライアントがインストールされている。
  • root ユーザーとして IdM クライアントにログインしている。
  • ホスト名が、ネットワーク内で一意の名前である。

手順

  1. /etc/krb5.conf ファイルの [libdefaults] セクションで、dns_canonicalize_hostname パラメーターを false に設定します。

    [libdefaults]
    ...
    dns_canonicalize_hostname = true