Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

1.4. ログローテーション

ログローテーションは新しいログファイルを毎日作成し、ファイルが日付別に編成されます。ログファイルは同じディレクトリーに保存されるため、日付に応じて特定のログファイルを選択できます。

ローテーションは、ログファイルの最大数が設定されていて、その数を超えると、最新のファイルが最も古いファイルを書き直し、名前を変更することを意味します。たとえば、ローテーションの数が 30 の場合は、31 番目のファイル (最も古いファイル) が新しいファイルにより置き換えられます。

ログローテーションは、膨大なログファイルを減らして整理するため、ログの分析に役立ちます。