9.5. サポートの利用

サポートケースを作成するには、製品で RHEL 8 を選択し、システムの sosreport を添付します。

  • システムで sosreport を生成するには、次のコマンドを実行します。
# sosreport

ケース ID は空のままにできます。

sosreport を生成する方法は、ナレッジベースのソリューション Red Hat Enterprise Linux 上での sosreport のロールと取得方法 を参照してください。

カスタマーポータルでサポートケースを作成し、管理する方法の詳細は、ナレッジベースのアーティクル カスタマーポータルでサポートケースを作成および管理する を参照してください。