Menu Close

第7章 データ損失の管理

データ損失イベントに対する適切な応答は、影響を受けるレプリカの数と失ったデータのタイプにより異なります。

7.1. 分離されたデータ損失への応答

データ損失の発生時に、影響を受けるサーバーをすぐに分離することで、データの損失の複製を最小限に抑えます。次に、環境の残りの部分から置き換えられたレプリカを作成します。

前提条件

手順

  1. データ損失の複製を制限するには、他のトポロジーのレプリカトポロジーセグメントを削除して、影響を受けたレプリカをすべて切断します。

    1. デプロイメント内のすべての ドメイン レプリケーショントポロジーセグメントを表示します。

      [root@server ~]# ipa topologysegment-find
      Suffix name: domain
      ------------------
      8 segments matched
      ------------------
        Segment name: segment1
        Left node: server.example.com
        Right node: server2.example.com
        Connectivity: both
      
      ...
      
      ----------------------------
      Number of entries returned 8
      ----------------------------
    2. 影響を受けるサーバーに関連するすべての ドメイン トポロジーセグメントを削除します。

      [root@server ~]# ipa topologysegment-del
      Suffix name: domain
      Segment name: segment1
      -----------------------------
      Deleted segment "segment1"
      -----------------------------
    3. 影響を受けるサーバーに関する ca トポロジーセグメントを使用して、同じアクションを実行します。

      [root@server ~]# ipa topologysegment-find
      Suffix name: ca
      ------------------
      1 segments matched
      ------------------
        Segment name: ca_segment
        Left node: server.example.com
        Right node: server2.example.com
        Connectivity: both
      ----------------------------
      Number of entries returned 1
      ----------------------------
      
      [root@server ~]# ipa topologysegment-del
      Suffix name: ca
      Segment name: ca_segment
      -----------------------------
      Deleted segment "ca_segment"
      -----------------------------
  2. データ損失の影響を受けるサーバーは破棄されている必要があります。代替レプリカを作成するには、「 レプリケーションを使用した複数サーバー の復旧」を参照してください。