Menu Close

3.4.5. LDAP から IdM への移行ツール

LDAP ディレクトリーのデータが正しくフォーマット化され、ldM サーバーに適切にインポートされるように、Identity Management (IdM) は特定の ipa migrate-ds コマンドを使って移行プロセスを進めます。ipa migrate-ds を使用する場合は、--bind-dn オプションで指定するリモートシステムユーザーに、userPassword 属性への読み取りアクセスが必要です。読み取りアクセスがないと、パスワードが移行されません。

Identity Management サーバーは移行モードで実行するように設定してから、移行スクリプトを使用することができます。詳しくは、Migrating an LDAP server to IdMを参照してください。