Menu Close

3.4.3. 移行のための IdM システム要件

中程度のサイズのディレクトリー (約 10,000 ユーザー、および 10 グループ) では、移行を続行するのに十分な強力なターゲット IdM システムが必要です。移行の最小要件は以下のとおりです。

  • 4 コア
  • 4 GB のメモリー
  • 30GB のディスク領域
  • 2MB の SASL バッファサイズ。これは IdM サーバーのデフォルトです。

    移行エラーが発生した場合は、バッファーサイズを大きくします。

    [root@ipaserver ~]# ldapmodify -x -D 'cn=directory manager' -w password -h ipaserver.example.com -p 389
    
    dn: cn=config
    changetype: modify
    replace: nsslapd-sasl-max-buffer-size
    nsslapd-sasl-max-buffer-size: 4194304
    
    modifying entry "cn=config"

    nsslapd-sasl-max-buffer-size をバイト単位で設定します。