30.3. Web コンソールを使用した仮想マシンの名前の変更

名前の競合を避けるために、またはユースケースに基づいて新しい一意の名前を割り当てるために、既存の仮想マシンの名前を変更することが必要な場合があります。RHEL Web コンソールを使用して仮想マシンの名前を変更できます。

前提条件

手順

  1. Virtual Machines インターフェイスで、名前を変更する仮想マシンのメニューボタン をクリックします。

    仮想マシン操作を制御するためのドロップダウンメニューが表示されます。

  2. Rename をクリックします。

    Rename a VM ダイアログが表示されます。

    仮想マシンの名前の変更ダイアログボックスを表示しているイメージ。
  3. New name フィールドに、仮想マシンの名前を入力します。
  4. Rename をクリックします。

検証

  • 新しい仮想マシン名が Virtual Machines インターフェイスに表示されていることを確認します。