31.4. 新しいホストの SSH ログインの有効化

新しいホストを追加するときに、SSH キーを使用してホストにログインすることもできます。システム上にすでに SSH キーがある場合は、Web コンソールは既存のものを使用します。そうでない場合は、Web コンソールはキーを作成できます。

前提条件

手順

  1. RHEL 9 の Web コンソールで、Overview ページの左上にある username@hostname をクリックします。

    cockpit username dropdown

  2. ドロップダウンメニューから、Add new host ボタンを選択します。

    cockpit add new host

  3. 新規ホストの追加 ダイアログボックスで、追加するホストを指定します。
  4. 接続するアカウントのユーザー名を追加します。

    リモートシステムのユーザーアカウントを使用できます。ただし、管理者権限を持たないユーザーアカウントの認証情報を使用している場合は、管理タスクを実行できません。

  5. 必要に応じて、 フィールドをクリックして、システムの色を変更します。
  6. Add をクリックします。

    新しいダイアログウィンドウが表示され、パスワードの入力が求められます。

  7. ユーザーアカウントのパスワードを入力します。
  8. すでに SSH 鍵がある場合は、Authorize ssh key にチェックを入れてください。

    cockpit authorize ssh key

  9. SSH 鍵がない場合は、Create new SSH key and authorize it にチェックを入れてください。Web コンソールで作成します。

    cockpit ssh key add from login

    1. SSH 鍵のパスワードを追加します。
    2. パスワードを確認すします。
  10. Log In をクリックします。

    新しいホストは、username@hostname ドロップダウンメニューのホストリストに表示されます。

検証手順

  1. ログアウトします。
  2. ログインし直してください。
  3. Not connected to host 画面の Log in をクリックします。
  4. 認証オプションとして、SSH 鍵を選択します。

    cockpit ssh login dialog
  5. 鍵のパスワードを入力します。
  6. Log in をクリックします。