1.4. Web コンソールのデフォルトのスタイル設定の変更

デフォルトでは、Web コンソールはブラウザーの設定からスタイル設定を採用します。RHEL 9 Web コンソールインターフェイスからデフォルトのスタイル設定をオーバーライドできます。

前提条件

手順

  1. RHEL Web コンソールにログインします。詳細は、Web コンソールへのログイン を参照してください。
  2. 右上隅の Session ボタンをクリックします。
  3. Style セクションで、希望の設定を選択します。デフォルト 設定は、ブラウザーと同じスタイル設定を使用します。

検証手順

  1. スタイル設定は、設定スタイルに従って変更されました。