22.3. systemd を使用したシステムリソースの割り当て

手順

サービスのユニットファイルオプションの必要な値を変更するには、ユニットファイルの値を調整するか、systemctl コマンドを使用します。

  1. 選択したサービスに割り当てられた値を確認してください。

    # systemctl show --property <unit file option> <service name>
  2. CPU 時間割り当てポリシーのオプションで必要な値を設定します。

    # systemctl set-property <service name> <unit file option>=<value>

検証手順

  • 選択したサービスに新しく割り当てられた値を確認してください。

    # systemctl show --property <unit file option> <service name>

関連情報

  • systemd.resource-control(5) および systemd.exec(5) man ページ