12.3. コマンドラインで kdump のインストール

カスタムの Kickstart インストールなどの一部のインストールオプションでは、デフォルトで kdump がインストールまたは有効化されない場合があります。この場合は、以下の手順を行ってください。

前提条件

  • アクティブな RHEL サブスクリプションがある。
  • システムの CPU アーキテクチャー用の kexec-tools パッケージを含むリポジトリーがある。
  • kdump 設定とターゲットの要件をすべて満たしている。詳細は 対応している kdump 設定とターゲット を参照してください。

手順

  1. kdump がシステムにインストールされているかどうかを確認します。

    # rpm -q kexec-tools

    このパッケージがインストールされている場合は以下を出力します。

    # kexec-tools-2.0.22-13.el9.x86_64

    このパッケージがインストールされていない場合は以下を出力します

    package kexec-tools is not installed
  2. kdump および必要なパッケージをインストールします。

    # dnf install kexec-tools