Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

5.4. Directory Manager ユーザーパスワードのリセット

Identity Management (IdM) Directory Manager のパスワードを紛失した場合は、リセットできます。

前提条件

  • IdM サーバーに root にアクセスできる。

手順

  1. pwdhash コマンドを使用して、新しいパスワードハッシュを生成します。以下に例を示します。

    # pwdhash -D /etc/dirsrv/slapd-IDM-EXAMPLE-COM password
    {PBKDF2_SHA256}AAAgABU0bKhyjY53NcxY33ueoPjOUWtl4iyYN5uW...

    Directory Server 設定へのパスを指定すると、nsslapd-rootpwstoragescheme 属性に設定されたパスワードストレージスキームが自動的に使用され、新しいパスワードを暗号化します。

  2. トポロジー内のすべての IdM サーバーで、以下の手順を実行します。

    1. サーバーにインストールされている IdM サービスをすべて停止します。

      # ipactl stop
    2. /etc/dirsrv/IDM-EXAMPLE-COM/dse.ldif ファイルーを編集し、nsslapd-rootpw 属性を、pwdhash コマンドで生成された値に設定します。

      nsslapd-rootpw: {PBKDF2_SHA256}AAAgABU0bKhyjY53NcxY33ueoPjOUWtl4iyYN5uW...
    3. サーバーにインストールされている IdM サービスをすべて起動します。
    # ipactl start