23.8. ソフト制限の猶予期間の設定

特定のクォータにソフト制限がある場合、猶予期間 (ソフト制限を超過できる期間) を編集できます。ユーザー、グループ、またはプロジェクトの猶予期間を設定できます。

手順

  • 猶予期間を編集します。

    # edquota -t
重要

他の edquota コマンドは特定のユーザー、グループ、またはプロジェクトのクォータで機能しますが、-t オプションはクォータが有効になっているすべてのファイルシステムで機能します。

関連情報

  • edquota(8) man ページ。