Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

9.3. 部分的な IdM サーバーインストールの削除

IdM サーバーのインストールに失敗した場合は、設定ファイルの一部が残される場合があります。IdM サーバーのインストールを再度試みて失敗し、インストールスクリプトでは IPA が設定済みと報告されます。

既存の部分的な IdM 設定を使用したシステムの例

[root@server ~]# ipa-server-install

The log file for this installation can be found in /var/log/ipaserver-install.log
IPA server is already configured on this system.
If you want to reinstall the IPA server, please uninstall it first using 'ipa-server-install --uninstall'.
The ipa-server-install command failed. See /var/log/ipaserver-install.log for more information

この問題を解決するには、部分的な IdM サーバー設定をアンインストールし、インストールプロセスを再試行します。

前提条件

  • root 権限があること。

手順

  1. IdM サーバーとして設定するホストから、IdM サーバーソフトウェアをアンインストールします。

    [root@server ~]# ipa-server-install --uninstall
  2. インストールに繰り返し失敗したことが原因で IdM サーバーのインストールに問題が生じた場合は、オペレーティングシステムを再インストールします。

    カスタマイズなしの新規インストールシステムというのが、IdM サーバーのインストール要件の 1 つとなっています。インストールに失敗した場合は、予期せずにシステムファイルが変更されてホストの整合性が保てない可能性があります。

関連情報

関連情報