Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

24.2. トポロジーグラフを使用したレプリケーショントポロジーの管理

Web UI のトポロジーグラフは、ドメイン内のサーバー間の関係を表示します。Web UI を使用すると、トポロジーの表現を操作および変換できます。

トポロジーグラフへのアクセス

トポロジーグラフにアクセスするには、以下を実行します。

  1. IPA ServerTopologyTopology Graph を選択します。
  2. トポロジーに加えた変更がグラフに反映されていない場合は、Refresh をクリックします。

トポロジーグラフの解釈

ドメインのレプリカ合意に参加しているサーバーは、オレンジ色の矢印によって接続されます。CA のレプリカ合意に参加しているサーバーは、青色の矢印によって接続されます。

トポロジーグラフの例: 推奨されるトポロジー

以下で推奨されるトポロジーの例は、4 つのサーバーで推奨されるトポロジーのいずれかを示しています。各サーバーは、少なくとも 2 つの他のサーバーに接続されており、複数のサーバーが CA マスターになります。

図24.4 推奨されるトポロジーの例

mng top rec
トポロジーグラフの例: 推奨されないトポロジー

推奨されないトポロジーの例では、server1 が単一障害点になります。その他のすべてのサーバーは、このサーバーとのレプリカ合意がありますが、他のサーバーとは合意がありません。したがって、server1 が失敗すると、他のすべてのサーバーは分離されます。

このようなトポロジーの作成は避けてください。

図24.5 廃止されたトポロジーの例:単一障害点

mng top single

トポロジービューのカスタマイズ

マウスをドラッグして、個別のトポロジーノードを移動できます。

図24.6 トポロジーグラフのノードの移動

グラフのカスタマイズ 1

マウスのホイールを使用して、トポロジーグラフを拡大および縮小できます。

図24.7 トポロジーグラフのズーム

グラフのカスタマイズ 2

マウスの左ボタンを保持することで、トポロジーグラフのキャンバスを移動できます。

図24.8 トポロジーグラフのキャンバスの移動

グラフのカスタマイズ 3