第8章 GNOME Screen Recording

GNOME Screen Recording は、GNOME デスクトップ環境のビルトイン機能です。これを使用すると、デスクトップや特定のアプリケーションのアクティビティーを記録できます。レコーディングは WebM 形式のビデオファイルとして保存されます。

手順

  1. レコーディングを開始するには、Ctrl+Alt+Shift+R キーボードショートカットを押します。

    レコーディングが開始すると、画面の右上隅に赤い円のインジケーターが表示されます。これはレコーディングがアクティブであることを示します。

  2. レコーディングを停止するには、Ctrl+Alt+Shift+R キーボードショートカットをもう一度押します。

    赤い丸のインジケーターが消えます。これはレコーディングが終了したことを示します。

記録されたビデオファイルは ~/Videos ディレクトリーに保存されます。記録されたビデオのファイル名は Screencast で始まります。名前にはレコーディングの日付と時刻が含まれます。