10.3. GNOME VNC で暗号化の無効化

暗号化は、GNOME リモートデスクトップソリューションで無効にできます。これにより、サーバーに接続するための暗号化をサポートしない VNC クライアントが有効になります。

手順

  1. サーバーユーザーとして、org.gnome.desktop.remote-desktop.vnc GSettings スキーマの 暗号化 キーを 'none' に設定します。

    $ gsettings set org.gnome.desktop.remote-desktop.vnc encryption "['none']"
  2. オプション: Red Hat は、SSH を介して VNC 接続を VNC ポートにトンネルすることを推奨します。これにより、SSH トンネルは接続を暗号化された状態にします。

    以下に例を示します。

    1. クライアントで、ポート転送を設定します。

      # ssh -N -T -L 5901:server-ip-address:5901 user@server-ip-address
    2. localhost:5901 アドレスの VNC セッションに接続します。