Menu Close

1.3. アプリケーションのバージョンを管理するための設定

複数の開発者が関わるプロジェクトではすべて、効果的なバージョン管理が必須になります。Red Hat Enterprise Linux には、Git という名前の分散型バージョン管理システムが同梱されています。

手順

  1. git パッケージをインストールします。

    # dnf install git
  2. オプション:Git コミットに関連付けるフルネームとメールアドレスを設定します。

    $ git config --global user.name "Full Name"
    $ git config --global user.email "email@example.com"

    Full Nameemail@example.com を、お客様の名前とメールアドレスに置き換えます。

  3. オプション:Git で開始するデフォルトのテキストエディターを変更するには、core.editor の設定オプションの値を設定します。

    $ git config --global core.editor command

    command を、テキストエディターを起動するのに使用するコマンドに置き換えます。

関連情報

  • Git およびチュートリアルの Linux の man ページ:

    $ man git
    $ man gittutorial
    $ man gittutorial-2

    多くの Git コマンドには、独自の man ページがあります。例は、git-commit(1) を参照してください。

  • Git ユーザーマニュアル - Git の HTML ドキュメントは /usr/share/doc/git/user-manual.html にあります。
  • Pro Git - オンライン版の Pro Git ブックでは、Git、概念、用途が詳細に説明されています。
  • Reference - オンライン版の Git の Linux man ページ