Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

6.11. HA パッケージおよびエージェントのインストール

すべてのノードで以下の手順を実行します。

手順

  1. Google Cloud コンソールで Compute Engine を選択し、VM instance を選択します。
  2. インスタンスを選択し、SSH の横にある矢印をクリックして、gcloud コマンドオプションの 表示 を選択します。
  3. インスタンスへのパスワードなしアクセスのために、コマンドプロンプトでこのコマンドを貼り付けます。
  4. sudo アカウントアクセスを有効にし、Red Hat Subscription Manager に登録します。
  5. サブスクリプションプール ID を有効にします (または --auto-attach コマンドを使用します)。
  6. すべてのリポジトリーを無効にします。

    # subscription-manager repos --disable=*
  7. 以下のリポジトリーを有効にします。

    # subscription-manager repos --enable=rhel-9-server-rpms
    # subscription-manager repos --enable=rhel-9-for-x86_64-highavailability-rpms
  8. pcs pacemaker、フェンスエージェント、およびリソースエージェントをインストールします。

    # dnf install -y pcs pacemaker fence-agents-gce resource-agents-gcp
  9. すべてのパッケージを更新します。

    # dnf update -y