Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

第4章 AWS での Red Hat High Availability クラスターの設定

本章では、EC2 インスタンスをクラスターノードとして使用し、Amazon Web Services (AWS) での Red Hat High Availability (HA) クラスターを設定する情報および手順を説明します。クラスターに使用する Red Hat Enterprise Linux (RHEL) イメージを取得するオプションは複数あることに注意してください。AWS のイメージオプションの詳細は、AWS での Red Hat Enterprise Linux Image オプション を参照してください。

本章の内容は次のとおりです。

  • AWS 用の環境を設定するための前提手順。環境を設定したら、EC2 インスタンスを作成および設定できます。
  • 個別のノードを AWS の HA ノードのクラスターに変換する HA クラスターの作成に固有の手順。これには、各クラスターノードに高可用性パッケージおよびエージェントをインストールし、フェンシングを設定し、AWS ネットワークリソースエージェントをインストールする手順が含まれます。

前提条件

  • Red Hat カスタマーポータル のアカウントに登録している。
  • AWS にサインアップして、AWS リソースを設定します。詳細は Setting Up with Amazon EC2 を参照してください。
  • Red Hat Cloud Access プログラム でサブスクリプションを有効にします。Red Hat Cloud Access プログラムでは、Red Hat のサブスクリプションを、物理システムまたはオンプレミスシステムから、Red Hat のフルサポートのある AWS へ移動できます。

4.1. 関連情報