Menu Close

1.5. multipath コマンド

multipath コマンドは、デバイスの複数のパスを検出および結合するために使用されます。マルチパス化されたデバイスの管理に使用できるさまざまなオプションを提供します。

次の表に、役立つと思われる multipath コマンドのいくつかのオプションを示します。

表1.2 便利な multipath コマンドのオプション

オプション説明

-l

sysfs およびデバイスマッパーから取得した現在のマルチパス設定を表示します。

-ll

sysfs およびデバイスマッパーと、システムで利用可能なその他の全コンポーネントから取得した現在のマルチパス設定を表示します。

-f device

指定したマルチパスデバイスを削除します。

-F

不要なマルチパスデバイスをすべて削除します。

-w device

wwids ファイルから指定デバイスの wwid を削除します。

-W

現在のマルチパスデバイスのみが含まれるように、wwids ファイルをリセットします。