Menu Close

10.2. eh_deadline パラメーターの設定

この手順では、SCSI を復旧する最大時間を制限する eh-daedline パラメーターの値を設定します。

手順

  • eh_deadline は、以下のいずれかの方法で設定できます。

    • multpath.conf ファイルの defaults セクション

      multpath.conf ファイルの defaults セクションから、eh_deadline パラメーターを必要な秒数に設定します。

      # eh_deadline 300
      注記

      RHEL 8.4 以降、multpath.conf ファイルの defaults セクションを使用して eh_deadline パラメーターを設定することが推奨されます。

      このメソッドで eh_deadline パラメーターをオフにするには、eh_deadlineoff に設定します。

    • sysfs

      /sys/class/scsi_host/host<host-number>/eh_deadline ファイルに秒数を書き込みます。たとえば、SCSI ホスト 6 のsysfsを介してeh_deadlineパラメーターを設定するには、次のようにします。

      # echo 300 > /sys/class/scsi_host/host6/eh_deadline

      このメソッドで eh_deadline パラメーターをオフにするには、echo off を使用します。

    • カーネルパラメーター

      すべての SCSI HBA のデフォルト値は scsi_mod.eh_deadline カーネルパラメーターを使用して設定します。

      # echo 300 > /sys/module/scsi_mod/parameters/eh_deadline

      このメソッドで eh_deadline パラメーターをオフにするには、echo -1 を使用します。