Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

第21章 コマンドラインを使用したユーザーグループの編集

ユーザーは、ファイルおよびフォルダーに同様のアクセスを持つユーザーの論理的な集合を許可する、特定のグループセットに属します。コマンドラインから、プライマリーユーザーグループおよび補助ユーザーグループを編集して、ユーザーの権限を変更できます。

21.1. プライマリーユーザーグループおよび補助ユーザーグループ

グループとは、複数のユーザーアカウントを共通目的 (特定のファイルにアクセス権を与えるなど) で統合するエンティティーです。

Linux では、ユーザーグループはプライマリーまたは補助として機能できます。プライマリーグループおよび補助グループには、以下のプロパティーがあります。

プライマリーグループ
  • すべてのユーザーに、常に 1 つのプライマリーグループのみが存在します。
  • ユーザーのプライマリーグループは変更できます。
補助グループ
  • 既存の補助グループに既存のユーザーを追加して、グループ内で同じセキュリティーおよびアクセス権限を持つユーザーを管理できます。
  • ユーザーは、ゼロまたは複数の補助グループのメンバーになります。