8.4. Web コンソールで利用可能な仮想マシンの管理機能

RHEL 9 Web コンソールを使用すると、システム上の仮想マシンを管理する以下のアクションを実行できます。

表8.1 RHEL 9 Web コンソールで実行できる仮想マシン管理タスク

タスク詳細は以下参照

仮想マシンの作成およびゲストオペレーティングシステムでのインストール

Web コンソールを使用した仮想マシンの作成、およびゲストのオペレーティングシステムのインストール

仮想マシンの削除

Web コンソールを使用した仮想マシンの削除

仮想マシンび起動、シャットダウンし、再起動

Web コンソールを使用した仮想マシンの起動Web コンソールを使用した仮想マシンのシャットダウンおよび再起動

さまざまなコンソールを使用した仮想マシンへの接続および操作

Web コンソールを使用した仮想マシンとの相互作用

仮想マシンに関するさまざまな情報の表示

Web コンソールを使用した仮想マシン情報の表示

仮想マシンに割り当てられたホストメモリーの調整

Web コンソールを使用した仮想マシンのメモリーの追加および削除

仮想マシンのネットワーク接続管理

Web コンソールで仮想マシンのネットワークインターフェイスの管理

ホストでの利用可能な仮想マシンストレージ管理および仮想ディスクを仮想マシンへの割り当て

Web コンソールを使用した仮想マシン用のストレージの管理

仮想マシンの仮想 CPU 設定

Web コンソールを使用した仮想 CPU の管理

仮想マシンのライブマイグレーション

Web コンソールを使用した仮想マシンのライブ移行

ホストデバイスの管理

Web コンソールを使用したホストデバイスの管理

仮想光学ドライブを管理する

仮想光学ドライブの管理

ウォッチドッグデバイスを接続する

Web コンソールを使用した仮想マシンへのウォッチドッグデバイスの接続