13.5. Web コンソールを使用して仮想マシンのスナップショットに戻す

仮想マシン (VM) をスナップショットに保存された状態に戻すには、RHEL Web コンソールを使用できます。

前提条件

手順

  1. Web コンソールの Virtual machines インターフェイスで、状態を戻す仮想マシンをクリックします。

    仮想マシンの管理概要が開きます。

  2. 管理概要の Snapshots ペインで、復元先のスナップショットの横にある Revert ボタンをクリックします。
  3. 元に戻す操作が完了するまで待ちます。スナップショットのサイズや現在の状態との違いによっては、数分かかる場合があります。

検証

  • Snapshots ペインで、選択したスナップショットの左側に緑色のチェック記号が表示されていれば、そのスナップショットに正常に戻されています。