Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

6.2. Web コンソールを使用した仮想マシンのシャットダウンおよび再起動

RHEL 9 Web コンソールを使用して、実行中の仮想マシンを シャットダウン または 再起動 できます。仮想マシンが応答しない場合は、マスク不可割り込みを送信できます。

6.2.1. Web コンソールで仮想マシンのシャットダウン

仮想マシンが 稼働 状態であれば、RHEL 9 Web コンソールを使用してシャットダウンできます。

前提条件

手順

  1. 仮想マシン インターフェイスで、シャットダウンする仮想マシンがある行を見つけます。
  2. 行の右側で、シャットダウン をクリックします。

    仮想マシンがシャットダウンします。

トラブルシューティング

  • 仮想マシンがシャットダウンしない場合には、シャットダウン ボタンの横にある をクリックして、シャットダウンの強制 を選択します。
  • 応答しない VM をシャットダウンするには、マスク不可割り込みを送信 することもできます。