第8章 Web コンソールでの仮想マシンの管理

RHEL 9 ホストのグラフィカルインターフェイスで仮想マシンを管理する場合は、RHEL 9 Web コンソールの Virtual Machines ペインを使用できます。

Web コンソールの仮想マシンタブを表示するイメージ

8.1. Web コンソールで仮想マシンの管理の概要

RHEL 9 Web コンソールは、Web ベースのシステム管理インターフェイスです。Web コンソールは、その機能の 1 つとして、ホストシステムで仮想マシンをグラフィカルに表示してその仮想マシンの作成、アクセス、および設定を可能にします。

Web コンソールを使用して RHEL 9 で仮想マシンを管理するには、最初に、仮想化用の Web コンソールプラグイン をインストールする必要があります。

次のステップ