Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

3.2. nmcli コマンドを使用して、WPA2 または WPA3 Personal で保護された wifi ネットワークに接続する

nmcli ユーティリティーを使用して、wifi ネットワークに接続できます。初めてネットワークに接続しようとすると、ユーティリティーは NetworkManager 接続プロファイルを自動的に作成します。ネットワークに静的 IP アドレスなどの追加設定が必要な場合は、プロファイルが自動的に作成された後にプロファイルを変更できます。

前提条件

  • ホストに wifi デバイスがインストールされている。
  • ハードウェアスイッチがある場合は、wifi デバイスが有効になっている。

手順

  1. NetworkManager で wifi 無線が無効になっている場合は、この機能を有効にします。

    # nmcli radio wifi on
  2. オプション:利用可能な wifi ネットワークを表示します。

    # nmcli device wifi list
    IN-USE  BSSID              SSID          MODE   CHAN  RATE        SIGNAL  BARS  SECURITY
            00:53:00:2F:3B:08  Office        Infra  44    270 Mbit/s  57      ▂▄▆_  WPA2 WPA3
            00:53:00:15:03:BF  --            Infra  1     130 Mbit/s  48      ▂▄__  WPA2 WPA3

    サービスセット識別子 (SSID) 列には、ネットワークの名前が含まれています。列に -- が表示されている場合、このネットワークのアクセスポイントは SSID をブロードキャストしていません。

  3. wifi ネットワークに接続します。

    # nmcli device wifi connect Office --ask
    Password: wifi-password

    対話的に入力するのではなく、コマンドでパスワードを設定する場合は、コマンドで --ask の代わりに password wifi-password オプションを使用します。

    # nmcli device wifi connect Office wifi-password

    ネットワークが静的 IP アドレスを必要とする場合、NetworkManager はこの時点で接続のアクティブ化に失敗することに注意してください。後の手順で IP アドレスを設定できます。

  4. ネットワークに静的 IP アドレスが必要な場合:

    1. IPv4 アドレス設定を設定します。次に例を示します。

      # nmcli connection modify Office ipv4.method manual ipv4.addresses 192.0.2.1/24 ipv4.gateway 192.0.2.254 ipv4.dns 192.0.2.200 ipv4.dns-search example.com
    2. IPv6 アドレス設定を設定します。次に例を示します。

      # nmcli connection modify Office ipv6.method manual ipv6.addresses 2001:db8:1::1/64 ipv6.gateway 2001:db8:1::fffe ipv6.dns 2001:db8:1::ffbb ipv6.dns-search example.com
  5. 接続を再度有効にします。

    # nmcli connection up Office

検証

  1. アクティブな接続を表示します。

    # nmcli connection show --active
    NAME    ID                                    TYPE  DEVICE
    Office  2501eb7e-7b16-4dc6-97ef-7cc460139a58  wifi  wlp0s20f3

    作成した wifi 接続が出力にリストされている場合、その接続はアクティブです。

  2. ホスト名または IP アドレスに ping を実行します。

    # ping -c 3 example.com

関連情報

  • nm-settings-nmcli(5) man page