Menu Close

4.3. RHEL Web コンソールの Image Builder を使用した RHEL for Edge Container イメージのブループリントの作成

RHEL Web コンソールの Image Builder を使用して RHEL for Edge Container イメージのブループリントを作成するには、以下の前提条件を満たしていることを確認してから、手順に従ってください。

前提条件

  • RHEL システムで、Image Builder のダッシュボードを開いている。

手順

  1. Image Builder のダッシュボードで Create Blueprint をクリックします。

    Create Blueprint ダイアログボックスが開きます。

  2. 作成する Blueprint の名前と説明を指定します。
  3. Create をクリックします。

    ダッシュボードには、利用可能なコンポーネントの一覧が表示されます。

    注記

    システムが RHSM にサブスクライブしている必要があります。サブスクライブしないと、利用可能なコンポーネントの一覧が「Loading」と表示されます。

  4. 特定のコンポーネントを検索するには、Filter By Name のテキストボックスにコンポーネント名を入力してから Enter キーを押します。Component Details ペインには、コンポーネントの詳細とそれに依存するコンポーネントが表示されます。

    必要なバージョンを選択することができます。Web コンソールでは、デフォルトで最新バージョンが選択されます。

  5. Components Details ペインで、Add をクリックします。

    Blueprint からコンポーネントを削除するには、Available Components ペインで、コンポーネント名に対応する - をクリックします。

  6. Commit をクリックして、Blueprint を保存します。

    ブループリントの概要を示すダイアログボックスが開きます。

  7. Commit をクリックします。
  8. Blueprint に戻る をクリックします。

    Image Builder のダッシュボードには、作成した Blueprint が一覧表示されます。